Event is FINISHED

TEAM MIRAI マン島TT & パイクスピーク レース報告会

Description

〜マン島TT 3位 表彰台の裏側とパイクス崖下転落からの生還

 1年経った今だから話せる世界最高峰のEVレース、ここだけの真実〜



2012年より世界のEV motorcycle(モーターサイクル)レースにチャレンジしているTEAM MIRAI。
今年は時節柄、報告会はオンラインで開催させて頂きます。

下記、参加募集させて頂きます!
気軽にオンラインで交流しながら、ぶっちゃけトークなども交えながら、いろいろお話し致します〜!!!

■ 日時:2020年 8月8日(土)
    ①報告会 19:00〜20:30(予定 (18:55 開場)
 場所:YouTube(ユーチューブ)生配信
    Prototype INC.(プロトタイプ)からの生中継になります。
    司会は安定の近藤スパ太郎氏
 参加費:無料
 参加ご登録:Peatixにて事前に登録→生中継のURLなど配信先や内容をお送り致します。
 配信:MIRAIモータチャンネル
 参加の流れ:参加予定の方はPeatixにて事前に登録、
       事前に配信先のリンクや告知メールのお知らせがいきます。

       また事前に下記リンクよりYouTubeの
       MIRAIモータチャンネル登録をしておくとスムーズです。

       https://www.youtube.com/user/imazin9698/videos

※登録しても当日必ず視聴しなければいけないということはないのでお気軽に参加表明ください。
※チームを応援したことがない方も参加可能です。EVやモータースポーツにご興味の方などお気軽に参加ください。
※当日の生配信の正式なURLはメールで送らせて頂きます。
※配信を見るには、パソコン・スマートフォンなどの機器・Wi-Fiなどの視聴環境が必要です。


■内容:マン島TT 3位 表彰台の裏側とパイクス崖下転落からの生還をご報告。
    レース本番まで軌跡をたどりつつご報告。

・マン島TTの参戦まで
・多くの物品スポンサー・個人スポンサーへの感謝と人の思いを乗せて走るということ
・参戦したTEAM MIRAIの電動スーパーバイク「韋駄天X改」ってどんなバイク?
・マン島TTレースの現場で起こった事件! 事件は現場で起こる。
・やったぜ3位表彰台!
・標高4,300mのパイクスピークで行われるPPIHC
 (パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムレース)ってどんなレース?

・パイクスピークとマン島TTレースとの違い
・PPIHCは転倒、岸本、マシンごと崖下へ。
 重傷からの生還。何があったの?極秘報告。

・ゲストとトークコーナー
・YouTubeの生配信中にコメント欄から質問を送ってもらうことも出来ます!
 
などレース進行を中心に時間の許す限りお話したいと思います。


また、発表会終了後は会場のPrototype INC.(プロトタイプ)主催で
フードクリエイターのMiica Fran(ミーカ・フラン)さんをお迎えし、

「ミライの坦々麺」をご紹介していただきます。
コンセプトは「プラントベースフード」。麺は一から手打ちで自家製麺、
オーガニック野菜を中心に化学調味料不使用の食材を選んでいます。


Miica Fran(ミーカ・フラン)
https://www.instagram.com/miicafran_food/

今回は残念ながら皆さんと一緒に食べて頂くことは出来ませんが、
「食」に興味がある方向けにフェローのコースの中でMiica Franさんとの

食のコラボコースをご用意する予定ですので是非一緒に味わいましょう。

※プラントベースフードとは植物由来の食事で糖尿病、心臓病、ガンなどが多い
アメリカを始め、世界の多くのトップアスリート、
セレブたちがこの食事を取り入れ、
病気やケガのリスクを軽減し、さらなる記録の更新などの快挙を遂げています。

Netflix『ゲーム・チェンジャーズ』という映画が参考になるので
是非ご覧になってみてくださいね。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#678345 2020-07-30 05:35:15
More updates
Sat Aug 8, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
チケット FULL
Organizer
有限会社プロトタイプ
52 Followers
Attendees
81

[PR] Recommended information